gibunレポート

講座やイベントの実施報告や、「技文農園」の様子をレポートします。

RSSリーダーで購読する


▼アイコンをクリック▼ ジャンル毎に記事をご覧になれます。
会館技文農園匠くらしキャリアしごと
レポート全記事を表示する



会館□■□技文便り□■□”Vol.62”館長より 2015/5/10

『衣替え』

いつも当館をご利用いただき、またメルマガをご清覧いただき
誠にありがとうございます。

前号では「次号は立夏となる頃」と書きました。
GWは好天が続き、まさに初夏の陽気でした。
ひと月で季節は変わるもの、とつくづく感じます。

変わると言えば、当館の正面玄関周辺も変えました。
今までも、ちょこちょこと変化させていたのですが
今回は、ガラリと変えました。
お気づきの方、いらっしゃるでしょうか?

当館の1階は「匠プラザ」という職人の博物館です。
そのことを知らない方がとても多いのです。
かくいう私も、当館に初めて足を踏み入れた際に
1階に立ち入ることはなく、指定の場所に直行し、
用事が済んだらそのまま帰りました(苦笑)。

「技能文化会館」という名前の通り、「技能」を感じて
いただけるようにしたい、という思いが長らくありながらも
中々できずにおりました。

当館スタッフは、器用なメンバー多く、様々なものを
出来る限り自分達で作ったり、直したりしています。
今回もアイディアから製作まで、スタッフの手づくり、力作です。
私もとても気に入っており、一人でも多くの方に
ガラスケースをショーケースとしてご覧いただき、
匠プラザを覗いていただきたいと思っています。

最近では5月は衣替えの季節となっています。
私たちもクールビズスタイルで皆さまをお迎えしますが、
玄関のガラスケースも職人バージョンに衣替えしました。
ぜひ、当館における季節の変化を感じていただければ幸いです。

来月、梅雨めいてくる芒種の頃、またお便りさせていただきます。

平成27年 立夏
― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ―

◆館長メッセージが掲載されている
メールマガジン『技文便り』の登録はこちら



関連タグ:


ページ上部へ戻る

みんなのキッチン 小泉麹屋 横浜醤油 岩井の胡麻油 馬車道商店街 三本コーヒー株式会社 美濃屋あられ製造本舗

横浜市ホームページへ→ http://www.city.yokohama.lg.jp/