gibunレポート

講座やイベントの実施報告や、「技文農園」の様子をレポートします。

RSSリーダーで購読する


▼アイコンをクリック▼ ジャンル毎に記事をご覧になれます。
会館技文農園匠くらしキャリアしごと
レポート全記事を表示する



会館□■□技文便り□■□”Vol.68”館長より 2015/11/10

『技能文化』

いつも当館をご利用いただき、またメルマガをご清覧いただき
誠にありがとうございます。

ひと月の間に朝夕が冷え込み、日中の陽射しも弱まり、
冬がそこまで来ていると感じる季節になりました。

先日の文化の日に文化勲章が発表されました。
県内受賞者の確認をしていましたところ、
当館でお世話になっている技能職者の方々のお名前を見つけました。
とても嬉しく感じたと同時に、当館と関わっていただいていることを
大変有難く思いました。

とある日曜日のこと。
私は料理教室を担当しており、6階の料理室にいました。
室内の皆さんは男女ともにエプロン・三角巾姿です。
廊下には香ばしい匂いが漂っています。
お隣の工芸室からは、拍手が聞こえてきます。
室内にいる方々や作品などのご紹介をされているのかなぁ、
と想像しました。
他階に行ってみると、歌声が聞こえてきました。
エレベーターの中では、競技ダンスをされている
タキシード姿の男性、煌びやかなダンスドレスを
身に付けた女性の皆さまに遭遇しました。
ドキドキするほど素敵な姿です。
正面玄関には、着物姿のご婦人が大勢いらっしゃり
ドレスも素敵だけれど、着物もいいなぁ、と思いました。

そして、全て「文化」だな、と思いました。
各々の文化活動をするために、皆さまが当館に集まり、
活動を楽しんでいらっしゃることを想像すると
とても嬉しく有難く思います。

「技能」と「文化」の「技能文化会館」
スタッフの間では愛着を持って「技文」と呼んでいます。
ですので、当館HPアドレスも「gibun.jp」です。
皆さまにも「技文で〇〇しましょう」とお出かけいただけると
嬉しいです。

次の日曜日11月15日は、当館で「横浜マイスターまつり」が
開催されます。
横浜マイスターの皆さまの心のこもった確かな技能と文化に
触れてみませんか?ぜひお出かけください。

空気が乾燥し、風邪やインフルエンザの季節でもあります。
くれぐれもご自愛ください。
次回、大雪の頃、またお便りさせていただきます。

平成27年 立冬  
横浜市技能文化会館館長 山口亜紀



関連タグ:


ページ上部へ戻る

みんなのキッチン 小泉麹屋 横浜醤油 岩井の胡麻油 馬車道商店街 三本コーヒー株式会社 美濃屋あられ製造本舗

横浜市ホームページへ→ http://www.city.yokohama.lg.jp/