匠の小学校2015レポート

公開日 2015/07/11

当館最大のイベント「匠の小学校2015」を不定期にレポートします。第一回目は、「応募開始」です。楽しく職人体験できるイベント「匠の小学校2015」 8月23日(日)の応募はじまりました!

往復はがきにて抽選申し込みで、7月17日(金)必着です。

今回初の新規の企画のひとつの「パタパタ屏風作り」
「パタパタ屏風」ってなに?作ってみようということで、スタッフが挑戦してみました。
ボール紙に和紙の紐をつけてパタパタ屏風の作成と意気込みましたが、あれあれ?どうするの?とおもいながら、色紙を貼ったり、文字を書いたり、なんとか完成!
(写真は、わかりやすく色柄使用しておりますが、当日はことなります)

出来上がった「ぱたぱた屏風」を動かしてみました。パタパタすると、ローマ字の面が数字の面にあっという間に、はやがわり!
あら不思議~からくりおもちゃです。
久しぶりに童心に戻り楽しい体験でした。

他にも匠の小学校では、おてだま人形作りやメモ帳カバー作り。新規企画として「木のふみ台作り」や当日受付の体験もいろいろ。
プロのカメラマンに写真を撮ってもらえる体験もあり。

夏休みは、横浜市技能文化会館に遊びにきませんか?

匠の小学校詳細は→こちら