技文便り「館長より」

  • □■□gibun通信□■□”Vol.39”館長より 2022/11/25

    季節は、先月の「霜降」から「小雪」に移りました。
    と書いて、くしゃみをしました!
    木々も落葉し寒そうです。いよいよ冬の入口というところでしょうか。

    先月からのひと月の間にも色々な事がありましたが、
    10月31日~11月3日の4日間は、馬車道まつりのマルシェで販売をしていました。
    2015年から参加しているイベントですが、期間中、雨に降られなかったのは
    初めてかもしれません。寒い年は毛糸の帽子を被っていました....。
    今年は秋らしい好天に恵まれ、賑わい心地良いイベントになりました。

    そして、先週のことですが、新たな取り組みを開始しました!
    「クラウドファンディング」です!
    横浜の伝統技能「芝山漆器」職人の横浜マイスター宮﨑氏の自伝が
    昨年、神奈川新聞の「わが人生」で、連載されました。
    横浜芝山漆器の貴重な技能を後世に残すための書籍化です。

    この10年くらいで拡大され成長中の「クラウドファンディング」ですが、
    資金調達のみならず、新しい顧客や人との繋がりが生まれ、商品やサービスなど
    知らないことを知らせる・知ることが出来るツールとして様々に活用されています。
    それはわかるけれど、私たちが?! と思っていましたが、思い切ってトライ!
    してみることにしました。

    11月18日から約2か月が募集期間ですが、その間、より多くの方々に
    横浜の技能や技文の取り組みに、1人でも多くの方にご興味を持ってもらえたら、と思っています。
    詳細はこちら

    寒くなり、体調を崩される方も多いようです。
    皆さまには日々暖かくして、ご自愛くださいませ。
    次回は冬至の頃、年末のご挨拶をさせていただきますね。

    令和4年 小雪 山口 亜紀

「館長より」バックナンバー