技文便り「館長より」

  • □■□gibun通信□■□”Vol.7”館長より 2021/7/25

    暑中お見舞い申し上げます。
    梅雨明けと同時に猛烈な暑さが続き、季節は大暑となりました。
    本格的な夏の到来で、強い陽射しに高温の日が続き、蝉が張り切って鳴いています。
    みなさま、夏バテされていませんでしょうか?

    紆余曲折ありながらオリンピックが始まりました。
    横浜スタジアム近辺は交通規制になっていて、
    近隣の駐車場も関係車両専用になっているところもあります。
    有観客だったら、関内駅周辺はどうなっていたのだろうか?と改めて想像してみました。
    野球のナイター試合時も、関内駅の階段を上るのも、ホームも歩くのも一苦労の混雑ですが、
    オリンピック時は、想像を超えた状態なのだろうと思いましたが、それも取り越し苦労?となりました。

    コロナ禍となり、様々な臨時が続く1年半ですが、既に臨時は常態化し、
    様々な対応はますます複雑になっていっています。
    こういう時こそ、「原点回帰」と思うこの頃です。

    暑さ本番!の日が続きますので、熱中症にはくれぐれもお気をつけください。
    (私自身は過去、熱中症を体験し、とても辛い思いをしました・・・)
    来月、暑さがおさまるという処暑の頃、残暑お見舞い申し上げたいと思います。

    令和3年大暑 山口亜紀

「館長より」バックナンバー