技文レポート

受講生の声しごと◆就労支援セミナー受講生の声◆(5月実施セミナーアンケートより)2019年09月19日

毎月定期的に就労支援セミナー受講生の
感想を掲載していきます。
就労支援セミナーお申込時のご参考にどうぞ。
受講生皆さまのアンケートからのお声を
今後の運営の参考にさせていただきます。

【横浜しごと支援センターHPはこちら】

 

就労支援セミナー受講生の声(5月実施セミナーアンケートより)

5/11 「職業興味検査」で掴む自分の強み

・自分探しキッカケになった (30代女性)

・話が分かり易かった(30代女性)

・自分を客観視できた。親身になってくれる先生の姿勢(30代女性)

 

5/18 成功する就活!  

・事例や見方が新鮮であり、ストレートに受講できた。 (50代男性) 

・具体例があったのでとても分かり易かった(40代女性) 

・自分を振り返り、就活のポイントが分かった(50代女性)

・就活の取り組み方が参考になった(40代女性)

5/22 応募書類作成の極意

・履歴書作成のポイントが詳しく分かった。(50代女性)

・具体例が多い説明で分かり易かった。(60代以上女性)

・現実対応の内容なので興味深いセミナーだった。(60代以上男性)

・履歴書作成の知らなかったポイントを教えて貰ったこと。(60代以上男性)

 

5/25 採用を勝ち取る! 面接突破の極意 

・模擬面接が有った点。同グループの人達が刺激になった。 (20代女性)

・とても参考になった、次回面談に活かす。 (40代男性)

・模擬面接が大変良かった、この経験を活かす。 (50代女性)

 

 

 

【横浜しごと支援センター主催】

【就労支援・労働実務セミナーへのお申し込みはこちら】

くらし【講座レポート】 2019/9/14(土)・15(日)「男の料理教室・男のシーズン料理教室」2019年09月18日

4月から始まった、土曜日の男の料理教室と日曜日の男のシーズン料理教室の
6回コースが終了いたしました。

男の料理教室は料理の基本のお米の研ぎ方とだしの取り方からはじまります。
そんなこと教わらなくても、、、と一瞬思ってしまいますが
先生の説明を聞くと、なるほどと基本の大切さに合点がいきます。
男の料理教室で作るのはシンプルな料理ですが、
だしの味や素材の味を感じることが出来、驚くほど美味しく仕上がるので
毎回好評です。

男のシーズン料理はお料理に慣れた方が参加されています。
回を増すごとに料理も上達、スピードアップ、
お片づけもキレイとパワーアップされる皆さま。
そして仲間同士の会話が盛り上がる!
和気藹々という言葉がピッタリな良い雰囲気でした。

男の料理教室に参加者の感想をご紹介いたします。

料理のみならず、食品についても学ぶことができ大変有益でした。
先生の身体に優しい料理を毎回たのしく頂くことができました。

きっと、参加の皆さまは6回で料理の幅と興味が広がったことと思います。
最終回はそれぞれのクラスで集合写真を撮りました。
お料理で笑顔になれるって本当に健康的ですね!

会館【イベント】 2019/9/7(土)「第14回技文手づくり市」2019年09月10日

9月7日(土)に第14回技文手づくり市を開催し、
2階ホールで44つの多彩なお店が並びました。
出店者のみなさま、来場してくださった皆さまありがとうございました。

スタッフもどんな作家さんが出店されるか楽しみにしていて
アイデアを形にする手づくり作家さまには毎回感心させられます。

手づくり感がよい味を出しているもの
職人のような丁寧な作りでこだわりがよく伝わるもの
遊び心のあるデザイン
素材へのこだわり・・・

作家さんと直接お話すると作品(商品)の魅力がよくわかり、
創作エネルギーがとても刺激になります。
モノを購入するだけではない、心地よさをいただいた気になります。

技文手づくり市は、なかなか大きな有名手づくりイベントのようにはならないけれど
毎回のように出店してくださる作家さま
毎回楽しみにしてるのよ~♪というお客さまもいらっしゃいますし、
皆さまの期待を感じるのでゆるりとしながらも
よりよいイベントいしたいと思います。

次回は春を予定しています。
お楽しみに!