技文レポート

技文便り「館長より」■□技文便り□■□”Vol.120”館長より 2020/02/102020年02月11日

◆◇館長より◆◇

立春となってから、寒い日が続いています。
昨年も立春後に寒くなり、雪が降った日がありました。
暖冬の今冬でしたが、最後は寒暖を繰り返しながら、
本格的な春に向かっていくようですね。
さて、匠プラザでは1月中「書初めコーナー」を設置しておりました。
技文レポートやツイッターでもお知らせしておりますが
今年は例年以上に多くの皆様にご参加いただきました。
特に、最初の1枚は、いつもご利用いただく団体様にお声がけしたところ
書いてくださいました。ありがとうございました!
また、スタッフ一同で賞を選ばせていただきましたのでご紹介します。
◆館長賞「道」  書く人によって違う「道」で、狭い道も広い道も、整備されている道も
         茨の道もある。そして時には道草も必要でしょう。そんな想像が膨らみました。
◆スタッフ賞「匠」お子さんが書いてくれました。字にも画にも見える、
         伸びやかな想像力と表現は、愉しさが溢れています。
◆ユニーク賞「子」「寿」「耐久」「愛」「令和二年」「月を結ぶ。」
      「明」「和晴結ママ。」「均」   
上記の文字を書かれた方は、1階匠プラザ受付でのお申出をお待ちしています。
どの文字も、それぞれの思いや考えが込められていると思います。
毎日増えていく書初めを毎日眺めておりましたが、各々の文字に
関心や想像が持て、心豊かな時間となりました。
ご参加くださいました皆さまに心より感謝申し上げます。
それでは、次回、啓蟄の頃にお便りさせていただきます。
まだ寒い日が続きますので、くれぐれもご自愛ください。
令和2年 立春

 横浜市技能文化会館 館長 山口亜紀

 

会館書初めコーナーにご参加くださりありがとうございました 2020年2月5日2020年02月05日

書初めコーナーにご参加くださりありがとうございました。
今年の書初めの受賞作品を発表します。
 
★館長賞
「道」
同じ字でも書く人によって、違う「道」を感じます。
狭い道も広い道も、整備されている道も、茨の道もある。
そして時には道草も必要でしょう。想像が膨らみました。ありがとうございました。

★スタッフ賞
「匠」「夢」「文化」「道」「春の梅」「愚直」「学」

★ユニーク賞
「子」「寿」「均バランス」「耐久」「愛」
「月を結ぶパパ」「和晴結ママ」「明」「令和二年」
 
が選ばれました。ただいま匠プラザに受賞作品を投票者のコメントとともに
展示しております。
賞に選ばれた方は、よろしければ1階受付にお声かけください!
ささやかですが、粗品を進呈させていただきます。
 
今年は、たくさんの方に参加していたただき
枚数を数えたところ、98枚ありました!
小さな子どもの字から大人の字までが、入り交じって並ぶと
それぞれの良さがあり、面白いものですね。
新しい年から字の魅力、言葉の魅力を改めて感じました。
ご参加くださりありがとうございました。

書初め実施期間:令和2年1月4日~1月31日

くらし会館【講座レポート】2020年1月25日開催 横浜野菜を使った「親子の旬野菜お料理教室」2020年01月27日

 

親子の旬野菜お料理教室を開催しました。

お教室では旬の野菜を使った料理をテーマに野菜ソムリエ上級プロの 高崎先生が

お子様が安全に楽しんで作れるようにメニューや作業工程などを 考えてくださっています。

5歳から小学校5年生までの親子8組に参加いただきました。

今回は冬のお野菜「大根」を使い韓国のり巻き「キンパ」、 大根のみぞれスープ

デザートに栄養価の高いお豆腐を使ったチョコレートムース 3品を作りました。

巻きすを使いのり巻きを作ったり、スプーンで肉団子を丸くしたり

みんな一生懸命でとても微笑ましい光景でしたし、上手に作れていました。

お豆腐を使ったチョコレートムースは生クリーム、ゼラチンを使わずにお豆腐で作って おり、

ヘルシーで甘くて美味しいデザートでした。

どのメニューも栄養面も考えられており、 お子様が美味しく食べられるような工夫もされておりますので、

少し苦手と感じていた食材も 克服できるきっかけになるのではと感じました。

親子でこういった形でコミュニケーションを とるのも素敵ですね。

次回のテーマ野菜は「春キャベツ」の予定です。2/19~お申込み開始です。

皆さまのご参加をお待ちしております。