技文レポート

受講生の声しごと5/30(金)◆就労支援セミナー受講生の声◆ (4月実施セミナーアンケートより)2014年05月30日

毎月定期的に就労支援セミナー受講生の
感想を掲載していきます。
就労支援セミナーお申込時のご参考にどうぞ。
受講生皆さまのアンケートからのお声を
今後の運営の参考にさせていただきます。

【横浜しごと支援センターHPはこちら】





---------------------------------------------------------------------------------------------------
就労支援セミナー受講生の声(4月実施セミナーアンケートより)

■特に良かった点

【「職業興味検査」で掴む自分の強み】
・理解し易く、客観的に自分を再確認できた (20代男性)
・なかなか自分だけでは試し難い職業興味検査に
 取組むことが出来た. このような客観性があり、
 詳細な検査があることを知った (20代女性)

【成功する就活!】
・本日のテーマ"自己棚卸し"の説明が
 非常に分かり易かった (60歳以上男性)
・就職活動に取り組むときの基本・心がまえを具体例を
 まじえて説明して頂いて、「自己棚卸し」の重要性を
 良く理解できた (50代男性)

【応募書類作成の極意】
・サンプル例がわかりやすく、丁寧に解説していただいた
  (40代女性)
・講師の話し方、内容共に良く、とても役立つ
 セミナーだった. 初めての職務経歴書の作成だが、
 とてもためになった (30代女性)
・他のセミナーではなかなかきけないような、
 履歴書の書き方の基礎が再確認できた (20代女性)

【面接突破の極意】
・面接のロールプレイをして、自分の受け答えや
 態度の良い点・良くない点を教えて頂けた (20代女性)
・ディスカッション形式で模擬面接をする形は
 実践的で良かった (50代女性)

(平成26年4月実施セミナー受講生アンケートの感想より)

---------------------------------------------------------------------------------------------------
横浜しごと支援センター主催】
就労支援・労働実務セミナーのお申し込みはこちら

5/30(金) 1階匠プラザ内で、水琴窟を展示中です。2014年05月30日

6/15(日)実施の横浜マイスター塾。
当日講師を勤めていただく、
石工のマイスター 神取優弘氏から
お借りした水琴窟を
1階匠プラザ内で展示しています。

水琴窟が奏でる心地よい音色を
ご自由にお楽しみいただけますので、
ぜひ皆さまお立ち寄りください。

≫横浜マイスター塾のお申し込みは【こちら】




会館5/26(月)【雨天中止となりました】第3回磯子ペニンシュラマルシェに出店します!2014年05月26日

※本日6/7(土)のペニンシュラマルシェは
雨のため中止となりました。


当館の技文市が、
6/7(土)に開催される
第3回磯子ペニンシュラマルシェに
出店致します。

[開催日時]
6/7(土) 10:00~15:00

[場所]
ブリリアシティ横浜磯子 ヒルトップスクエア
(マルエツ入居棟4階)
神奈川県横浜市磯子区磯子3-13-2

▼詳細は下記アドレス
http://isogotmc.net/
▼チラシPDFは【こちら】


当館ブースでは、

■横浜醤油
 たべるしょうゆ、あわせしょうゆ
 ハイ辛辛辛醤、はまこっこ専用醤油
■岩井の胡麻油
 金岩井純正胡麻油、ねり胡麻
 横浜特選胡麻辣油
■美濃屋あられ製造本舗
 横濱ビア柿、横浜ナポリタン
 スモークピー柿、横濱胡麻油おかき
 有明

 などなど
 横浜のおいしいものを各種取り揃えて
 皆さまをお待ちしております。

ぜひ、当館ブースへご来場ください!

技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.46”館長より 2014/5/252014年05月25日

『有難さ』

市民のみなさま、
いつも当館をご利用いただきありがとうございます。

先日、私が講師を務める講座
「こころとカラダの健康クラブ」を開催しました。
新しいお客さまとも出会え、
とても楽しいひと時を過ごせました。

私が健康に興味を持ったのには、理由があります。
それを、失ったからです。

以前も書きましたが、4年前の大病により、
毎日の薬と数カ月に一度の通院が生涯続きます。
失って初めてその大切さが分かったのです。

以来、出来る限り薬に頼らない元の健康的な生活にと、
探究が続きました。
そこで得た情報や知識、自分の身体を通じた体験を
講座ではお話しします。

同時に、この探究を通じて身に染みたことは、
“当り前の奇跡”であり、大切さです。

私たちは、当り前のように、
日々食べたい時に3食を食べています。
お金さえ出せば、海外含め殆どの食材や料理を
当り前のように楽しむことができます。
子供の頃、母親から聞かされた戦時中の食糧不足など、
夢物語のようです。
また、病気や怪我にならなければ、健康は当たり前、
と信じがちです。

しかし、気づいたのは、この「当たり前の日常」、
「当たり前の健康」への無頓着、無関心が、
結局は「当たり前を損ねる最大の理由」だった
ということです。

「吾唯足知(われただたるをしる)」

枯山水で有名な京都龍安寺の蹲踞(つくばい*)に
記されている言葉です。
*茶室には入る前に手や口を清める手水を
 張っておく石

失ったものは元には戻りません。
失う前に、有ることに感謝するからこそ、
大切にできる。

健康でいることの奇跡。
当り前こそが、ありがたい(有難い)=奇跡。
それを知ることが、
健康への第一歩でないか、と思う次第です。

平成26年 小満

― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ―

◆館長メッセージが掲載されている
メールマガジン『技文便り』の【登録はこちら】

◆館長の気まぐれ講座シリーズ
元気を応援!「こころとカラダの健康クラブ」の【お申込はこちら】

◆館長が下記サイトでコラム連載を開始!
「ビジネス健康放談 ~良食への道 」
・【第1回】酵素の力(前段)~生食(ナマショク)を食べよう~
・【第2回】酵素の力(後段)~グリーンスムージー&酵素シロップの秘密~

くらし5/24(土)【くらしの学校】2014年梅しごと開始! 2014年05月24日

昨年も実施した
「くらしの学校」梅シリーズですが、
今年は「梅しごと」として、
初回「梅酒づくり」を開講しました。


梅酒づくりは簡単です。
梅の軸を取り、
洗って、汚れをとって、
氷砂糖とホワイトリカーを入れて
1年待てば出来上がります。


当館での「梅しごと」の特徴は
・杉田・梅塾主宰の市原先生から、
梅にまつわる様々なお話を聴けること。
・神奈川県産
(今回は獲りたての「浜梅」白加賀)の
新鮮、美味な梅を用いること。
・作業に適した容器を用いて、
カンタン、便利に作れること。

年末のおせち料理教室まで、
ご好評いただいております。
皆様のご参加をお待ちしています。

≪くらしの学校≫
「梅しごと教室」のお申込みは【こちら】

会館5/23(金)★「技文市」より新商品とオススメ商品のご紹介!★2014年05月23日

1階匠プラザ内の
販売コーナー「技文市」に
オススメの新商品が追加!
お越しの際は
ぜひお立ち寄りください。

★清水屋食品のケチャップ
 横浜産の有機トマト、
 たまねぎを使用した
 無添加のケチャップ
 抜群の美味しさ!


★美濃屋あられ詰合せ
 ちょっとしたギフトに
 とっても喜ばれます!



★これからの季節、
なんと言っても「ござ」
 国産いぐさを用いた
職人手づくりのござは、
吸湿性に優れ
 これからの季節の
寝ござにピッタリ!
 技能文化会館ならではの
特別価格で提供中!

キャリア5/22(木)【キャリアの学校】「秘書検定3級対策講座」を開講しました。2014年05月22日

5/15(木)と5/22(木)の2日間、
秘書検定3級対策講座を開講致しました。

 

 


秘書検定試験とは、
「文部科学省認定秘書技能検定試験」の
略称で、
財団法人「実務技能検定協会」主催の
検定試験です。
秘書になりたい人に限らず、
ビジネスマナーや一般常識を
身につけたい方にも
お勧めの資格となっています。
受検資格には性別・年齢の制限はありません。
男女問わず、多くの企業が
資格取得を推奨しています。

 

 

 


講座では、過去問の解説だけではなく
ロールプレイングを交え、
お茶出しの仕方や
名刺の受け取り方などを
学べました。
受講生からは、実務に即した質問が
多くでていました。
今回の受講生から
秘書検定試験の合格者がでることを
祈っております。

平成26年11月9日実施の
第104回秘書検定試験に合わせ、
次回は、【秘書検定2級対策講座】を
10月頃に開催予定です。

ビジネスパーソンの力になる!
≪キャリアの学校≫の【お申込みはこちら】

 

 

 

会館5/20(火)安くて便利な会館の駐車場をご利用下さい。2014年05月20日

立夏を過ぎて、
日中の日差しの中に
初夏を感じるようになりました。
会館前の大通公園では、
新緑の下、水浴びをする小鳥や
木陰で憩う方々の姿が見られ、
一層爽やかさを感じられます。

さて、この時季
お出掛けする機会も
多くなるかと存じます。
関内・横浜方面に
お車でお出かけの際は
是非、技能文化会館の
駐車場をご利用下さい。
横浜スタジアム・山下公園・
元町・中華街にも近く、
JR・市営地下鉄駅にも
すぐの立地、
料金も安く大変便利です。

会館のご利用がなくても、
観光にレジャーに
ビジネスにと
どなたでもご利用頂けます。
20分100円、1日最大1000円。
とてもご利用しやすい料金です。
車高1.57m・車幅1.95m・車長4.75m以下の
お車の方は、どうぞご利用ください。
係員が丁寧にご案内させて頂きますので、
お気軽にお越しください。

当館駐車場の詳細は【こちら】
※混雑状況もご確認いただけます!


くらし5/17(土)【くらしの学校】こころとカラダの健康倶楽部スタート!2014年05月17日

当館館長の講座
「こころとカラダの健康倶楽部」が
スタートしました。
昨年度ご好評いただきました
「良質な食生活のススメ」を
リニューアル、パワーアップして
再開講です。


大病をした館長の実体験を元に、
「こころとカラダの健康」について、
オススメの食材、食べ方や、
気軽にできる頭の体操などを交えた
体験型講座です。


熱く、美味しく、楽しく!
スピード感ある本講座で、
みなさんと「元気」という
ご馳走を味わいたいです。
奮ってご参加くださいっ!
みなさまのご参加をお待ちしています。

「こころとカラダの健康倶楽部」
お申込みは【こちら】

会館5/14(水)和室ご利用のお客様へ2014年05月14日

いつも当館をご利用頂きまして
ありがとうございます。
ご周知のとおり、
当館の和室はお茶室として
造られたため大変繊細な構造になっております。
皆様には、いつも大切に
ご利用いただきありがとうございます。
そのような趣き深い和室に
沢山の貼り紙をさせて頂き恐縮に存じますが、
ご利用時のお願いを案内させて頂きました。

このところ障子の破れが頻繁で、
その都度補修を行っております。
ご使用中に破れてしまったら、
張替えが必要となりますので、
速やかに受付までお申し出ください。
次のお客様に気持ちよく
ご利用いただく為にも、
ご協力お願い致します。


また、和室1と和室2は共有空間のため、
欄間を通して声や音が筒抜けとなります。
お隣同士の充分なご配慮の上で
成り立っている、片面ずつのご使用です。
声や音の調整が難しい場合には、
ご予約時に両面をお取りいただくか、
音楽室やトレーニングのご利用を
お願い致しております。

皆様が気持ちよくご利用いただけますよう、
重ねてご協力お願い致します。
ご利用時、
お気づきの点などございましたら、
受付まで聞かせください。
今後も改善に努めて参ります。

会館【技文市】5/10(土)馬車道マルシェに出店しました。2014年05月10日

5/8(木)~10(土)の3日間、
馬車道で開催された馬車道マルシェに
当会館の「技文市」が
今回も出店しました。


当日は風が強かったですが、
晴天に恵まれ、
絶好のマルシェ日和でした。


「前回もここで買った」という
常連のお客様も多数お越しになり、
大変うれしく思います。


技文内には常設で
販売コーナーが設置してあります。
これからの季節に快適な
畳職人手づくりの
国産い草で作られたゴザを
1階匠プラザ内で
常設販売しております!

ぜひ今度は技文にお越しください!


技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.45”館長より 2014/5/102014年05月10日

『主役』

市民のみなさま、
いつも当館をご利用いただきありがとうございます。

「宿命」と「運命」。
つい最近、この2つの言葉について、
深く考えさせられました。
何が違うのでしょうか?

宿命とは宿る命。
生まれた両親、性別、育った環境など
自分では変えることのできないもの。

運命とは運ぶ命。
運ぶとは動かす意であり、
自分で動かしてきた(選択した)結果が
運命だそうです。
外からも誰かからも、
与えられ強制されたものではありません。

ある高名な心理学者の言葉です。
“遺伝や育った環境は単なる「材料」でしかない。
 その材料を使って、
 どのような家を建てるかは、
 あなた自身が決めればいい”

“人間は自分の人生を描く画家である。
 あなたを作ったのはあなた。
 これからの人生を決めるのもあなた”

人生とは、宿命にも運命にも縛られず、
自分自身で全て決めることができる。
私の人生の主役は私自身。
当り前すぎる一節ですが、深く染み入りました。

私たちは、何か上手くいかない時、
つい景気や政治、天気、自分たちの能力など
“誰か”“何か”のせいにしがちだからです。

当館は、設立以降30年近く経ち、施設の老朽化など
宿命的な問題に直面しています。
つい、「古いから」と、できない言い訳が先に
立ってしまいがちです。

しかし、これも「材料」なんですね。
どのような会館にするかは、
会館で生きる私たちの意思と選択という
運命にあるのかと。

“会館の全ては、私たち自身が決めたこと”

旧暦の上では夏。
季節の変わり目に当たり、職員一同、
創意と工夫で更に愛される運命を切り拓いていきたいと思います。

皆さんのご来館を心よりお待ちしております。

平成26年 立夏

― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ―

◆館長メッセージが掲載されている
メールマガジン『技文便り』の【登録はこちら】

◆館長の気まぐれ講座シリーズ
元気を応援!「こころとカラダの健康クラブ」の【お申込はこちら】

◆館長が下記サイトでコラム連載を開始!
「ビジネス健康放談 ~良食への道 」
・【第1回】酵素の力(前段)~生食(ナマショク)を食べよう~

会館5/7(水)【告知】明日5/8(木)『岩井の胡麻油』がテレビで紹介されます。2014年05月07日

散歩人を務める加山雄三さんが、
東神奈川駅周辺をお散歩をしながら、
岩井の胡麻油株式会社の工場にも
お立ち寄りになりました!
ぜひご覧ください。

■番組名
若大将のゆうゆう散歩
■放映日時
2014年5月8日(木)
午前9:55~10:30
テレビ朝日
■番組サイトは【こちら】

『岩井の胡麻油』各種商品は、
当館”技文市”で常設販売中です!

・金岩井純正胡麻油 金口
・金岩井純正胡麻油 青缶
・ねり胡麻(白)/(黒)
・横浜特選黒胡麻油
・横浜特選胡麻辣油 など

また、岩井の胡麻油とコラボした
美濃屋あられ製造本舗の商品
・横濱胡麻油おかき
などもあります。

さらに明日5/8(木)から開催される
馬車道マルシェに、
当館”技文市”が出店します!
こちらでも各種商品をご購入いただけます。
皆さまのご来場をお待ちしております。

≫馬車道マルシェの詳細は【こちら】

会館5/6(火)ベビーカー・車いすのご用意ございます。2014年05月06日

5月に入り、窓からの景色の中に
紫色の藤の花が目立つようになりました。
当館にも、大通り公園の緑や
ランドマークタワーなど
横浜らしい景色をお楽しみいただける
お部屋がございます。
ご利用の際には、お部屋によってかわる
景色にも目を向けてみて下さい。

さて、会館ではご利用者さまのために、
ベビーカーと車いすをご用意しております。
ご利用日でもご利用がない日でも、
会館内や近隣へのお出向きで
必要になられた時は、
1階受付までご相談ください。

また、車いす対応のトイレは
1階・2階・5階に設置されております。

おむつ交換のできる授乳室は
4階にございます。

併せてご利用ください。

皆様のご来館を心よりお待ち致しております。

受講生の声しごと4/28(月)◆就労支援セミナー受講生の声◆ (3月実施セミナーアンケートより)2014年04月28日

毎月定期的に就労支援セミナー受講生の
感想を掲載していきます。
就労支援セミナーお申込時のご参考にどうぞ。
受講生皆さまのアンケートからのお声を
今後の運営の参考にさせていただきます。

【横浜しごと支援センターHPはこちら】





---------------------------------------------------------------------------------------------------
就労支援セミナー受講生の声(3月実施セミナーアンケートより)

■特に良かった点

【「職業興味検査」で掴む自分の強み】
・興味検査と実際の希望がほぼ一致したので
 安心感を得ることができた。 (30代女性)
・ゆっくりやって下さり、説明や質問、分からない所は
 個々に対応して下さったので理解できた。 (30代女性)

【成功する就活!】
・求職活動のイロハがよくわかった。
 もっと早く受講すれば良かった。 (50代女性)

【応募書類作成の極意】
・書類の作成例があったため、イメージし易かった。
 また作成時の注意点もわかりやすく記載されていた。 (30代女性)
・質問に具体的に答えていただき参考になった。(40代男性)

【面接突破の極意】
・面接に向けた準備のポイントを
 コンパクトに教えていただいた。
 ロールプレイングすることで
 今後の準備での注意すべき点をつかめた。 (50代男性)

・ロールプレイで実際に面接を体験し
 フィードバックを受けられて良い経験になった (20代男性)

■改善すべき点

・セミナーの内容をもう少し詳しく聞きたい。(40代女性)
・労働市場についてもう少し聞きたかった。
 求人の動向などを教えて欲しい。(30代男性)

(平成26年3月実施セミナー受講生アンケートの感想より)

---------------------------------------------------------------------------------------------------
横浜しごと支援センター主催】
就労支援・労働実務セミナーのお申し込みはこちら

4/26(土)【横浜マイスター塾】和裁のマイスターを開講いたしました。2014年04月26日

第3回目となる横浜マイスター塾。
今回は和裁のマイスター
鈴木榮治氏をお招きいたしました。

非常に大好評で
申し込みが殺到したため、
急きょ定員を増やしての
開講となりました。
会場は所狭しと
鈴木さんの作品が並べられ、
とても華やかです。


ご自身で調べられた
着物についての歴史や、
着物の部位の名前の由来など、
普段知ることのないお話を、
気さくに語られる鈴木さん。


そのあと、
ご自身の作品の解説を行いましたが、
とても2時間では
語りつくせない内容でした。

色々な職人のお話が聞ける
横浜マイスター塾。
ぜひご参加ください。


≪横浜マイスター塾≫のお申込みは【こちら】

技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.44”館長より 2014/4/252014年04月25日

『節目を創る』

市民の皆さま、
いつも当館をご利用いただきありがとうございます。

4月も後半ですね。
あと少しでゴールデンウィークです。

先日、事務所のレイアウト変更を行いました。

年度変わりの節目に、
より仕事がしやすく使い勝手良く、と
リーダーの発案により職員総出で模様替えです。

やはり、気分が一新されますね。

受付では、お客さまから
「あれ、人が変わった?」
「見違えるようね~」と
びっくりされます。
それほどまでの驚きと感動に、
時間のない中で強硬した“甲斐”を感じます。

模様替えの効果は、
・気分や流れを変え一新する
・新たなものを生みだす
・驚きと感動を呼ぶ
ように感じました。

さらに言えば、
さなぎが蝶に脱皮するように、
「次」のステージに踏み出した感覚さえあります。

たかが模様替え、されど模様替え、です。

旧暦では、季節の変わり目を「節」と言います。
また、
季節、文節、関節、鰹節、竹の節、お節料理、
5月の節句、など
「節」とは、何かと何かをつなぐもの、
切り替えるもの、境い目との意味のようです。

そもしかすると、私たち日本人は、
ただ漫然と流されがちな日々に対して、
あえて“節”を創り、
“節目に何かをする”
ことで、進化を促していたのかもしれません。
5月の節句とは、まさに、
より良き大人へ進化するための儀式です。

“節目を創る”とは、
次への重要なキッカケづくり。
そして、そこに欠かせないのが、
驚きと感動、かと。

皆さんはどのような節目を創っているのでしょうか?

当社は、指定管理者として当館の運営に携わり、
今年で4年目になります。
私たちは、現状維持でなく常に進化し続ける
存在でありたいと願っています。

当館では、
私たち自身の進化。
お客さまの驚きと感動。
これをテーマに
今年も、節目となるイベントを多数予定しています。
▼馬車道マルシェは【こちら】
▼第6回合同就職面接会は【こちら】

皆さんのご来館ご来場を、心よりお祈り申し上げます。

平成26年 穀雨

― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ―

◆館長メッセージが掲載されている
メールマガジン『技文便り』の【登録はこちら】

◆館長の気まぐれ講座シリーズ
元気を応援!「こころとカラダの健康クラブ」の【お申込はこちら】

◆館長が下記サイトでコラム連載を開始!
「ビジネス健康放談 ~良食への道 」
・【第1回】酵素の力(前段)~生食(ナマショク)を食べよう~


会館4/24(木)【告知】5/8(木)~10(土)馬車道マルシェに今年も参加します!2014年04月24日

年に2回、
馬車道通りにて開催されている
「馬車道マルシェ」に、
今回も参加いたします!
普段技文内で取り扱っている商品に加え、
さらに多くの“横浜の良い品”を
ご提供いたします!



特に5月9日は
アイスクリーム発祥記念として、
チャリティー募金にご協力いただいた方に
「馬車道あいす」が配布される
イベントも開催されます。

皆さまぜひ会場へ足をお運びください!

○馬車道マルシェ
日 程:5月8日(木)~10日(土)
会 場:馬車道通り
主 催:馬車道商店街(http://www.bashamichi.or.jp)


会館4/21(月)貸室【一時利用】のご案内2014年04月21日

4月も下旬に入り、
緑が溢れ清々しい季節になりました。
会館近くの軒下に今年も
ツバメが巣づくりを始めています。
ご来館の際には、
道々で季節の変化を発見してみてください。

当館では、より多くの方に
会館の趣旨をご理解いただくために、
貸室の【一時利用】制度を実施しております。
はまっこカードをお持ちでない方も
ご利用内容の確認後、
所定のお手続きにより
1回限りでご利用頂くことができる制度です。

当館をご活用いただき、
ご理解を深めて頂ければと思います。
是非ご相談下さい。
また、カード申請中で
ご利用希望日が迫っている場合でも、
一時利用制度をご利用頂けますので、
お気軽にお問合せ下さい。

皆様のご利用をお待ち致しております。

キャリア4/14(月)春からスタート!『キャリアの学校』2014年04月14日

新学期、新入学、新入社など、新たな門出をスタートする皆さまに
おすすめするビジネススキルアップ講座『キャリアの学校』が春からスタートします!

◎大人気!<少人数・段階学習・お得なセット料金>パソコン教室


●パソコン初心者の皆さまへ
■Windows講座~パソコン入門~
⇒Officeにも通じる!
 効率的な文字入力テクニック・
 ファイル操作・整理術を学ぶ!
■画像編集ソフト活用講座
⇒パソコンで写真整理!
 画像の編集方法を学べる!

●ビジネスシーンで活きる!Officeを学ぶ!
■Word講座
⇒自己流だった曖昧な使い方を打破!
■Word講座 特別編
⇒実用的なWordの使い方を学ぶ!
(差込印刷・はがきの作成と印刷)

■Excel講座
⇒基礎固めをしながら、
 実用的な知識まで段階的に学べる!
■Excel MOS試験対策講座
⇒就職転職時に役立つ
 Microsoft Officeのスキルを証明できる
 資格の取得を目指す講座です。
 効率よく、試験対策のポイントを学びます!
 すでに受講生の中に合格者が出ています!
■PowerPoint講座
⇒Word・Excelと共にビジネスで必須!
 活躍の場を拡げるプレゼン資料を作ろう!


>>各種パソコン講座のお申込は【こちら】


◎<ビジネスパーソンのチカラになる!>ビジネススキルアップ講座!

■秘書検定3級対策講座
 ~ビジネスマナーのキホン~

 ⇒ビジネスマナーのキホンを学びながら、
  資格取得を目指しませんか?
  秘書になりたい人に限らず、
  多数の企業がビジネスマナーを
  身に着けるために取得を推奨している
  おすすめの資格です!
  受検資格に年齢・性別の
  制限はありません。


■『会社の数字』キホンと常識
 ⇒会計の仕組みと
  お金の流れを知ることで、
  ビジネス力アップ!
  簿記3級程度の知識を、
  要点を抑えて、豊富な経験による
  現場力&実践力が強みの
  講師がお教えします!

■ビジネスコミュニケーション研修~社会人のための「5つのチカラ」~
 ⇒ビジネスシーンにおける
  コミュニケーション力となる
  「挨拶」「返事」「感謝」「謝罪」「質問」の
  ”5つのチカラ”を
  徹底的にトレーニングします。
  意思疎通能力を向上し、
  組織の能力をすぐに高めたい
  企業さまに最適です!

>>各種ビジネススキルアッププログラム講座のお申込は【こちら】

◎<自分を磨く!>セルフプロデュースプログラム!


■コーチングのプロが教える
 コーアクティブ会話術&思考術

 ⇒リピーター多数の人気講座!
 日常生活は会話術と思考術で
 ここまで変わる!
 コーチングのプロが
 人間関係が自然と良くなる会話のコツや
 人を輝かせる視点の変化・
 選択のコツを伝授します!

>>キャリアの学校のお申込は【こちら】


 皆さまのお申込をお待ちしております!

技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.43”館長より 2014/4/102014年04月10日

『所以(ゆえん)』

市民の皆さま、
いつも当館をご利用いただきありがとうございます。

サクラの見どころも峠を過ぎましたね。
今年は、例年に以上に短かった気がします。
それ故、儚(はかな)さをかき立て、
味わい深さを“より”感じます。

今年のサクラで特に印象に残ったのは、
大雪の被害を受けた木々が見事に開花した、
というニュースでした。

関係者の賢明な努力が実った、と言えますが、
一方、
その見事な開花ぶりには、サクラ自身の持つ
生命力を感じずには要られません。

「花は、花咲く故に、花咲く」

昔、何かと言葉遣いや文章表現にうるさい
元新聞記者の上司が、常々つぶやいていた言葉です。

花が花である所以は、
どんな障害、逆境、環境変化にあっても、
自ら花を咲かせるという宿命を
必ず全うすることにある、ということでしょうか。

被害にあったサクラ開花のニュースを聞く度、
花の儚さとは、開花の短さでなく、
毎年必ず宿命を全うする姿勢にこそ
あるのではないか、と私は感じていました。

私たちが、私たちである「所以」とは何でしょう?

技文が技文である「所以」とは何でしょう?

「所以」を見つめ、「所以」を愚直に全し、磨く。

今年度の始まりに当たり、当会館の「所以」である
“人が手間と隙(ひま)をかけることにこそ、
 現代という難しい時代を生き抜く技と知恵がある”
との想いを再認識しました。

手間隙を惜しまない
「ものづくり」「くらしづくり」「人づくり」
今年度も磨き続けます。

ご支援のほど、よろしくお願い致します。

平成26年 清明


― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ―

館長メッセージが掲載されている
メールマガジン『技文便り』の【登録はこちら】

会館4/9(水)利用者懇談会のお知らせ ~1階受付より~2014年04月09日

4月も半ばに入り、
ソメイヨシノにかわり
八重桜が美しい頃となりました。
草木に目を向けると、
季節の移ろいを楽しみながら
感じることができますね。
4月は新しい年度の始まりでもあります。



26年度の始まりに際し、
日ごろご利用頂いております
お客様をお招きさせて頂き、
利用者懇談会を開催致します。
当館からの運営報告に加え
お客様からもアドバイスや
ご意見などを頂いて
今年度のよりよい会館づくりに
役立たせて頂きたいと考えております。



ご参加希望の方は、
1階受付までお声かけ下さいませ。
多くのご参加をお待ち致しております。
皆様と共に歩み、
地域に根差し
貢献できる会館を
今年度も目指して参ります。

【開催日時】4月25日(金)13:30~
【開催場所】横浜市技能文化会館 8階 801号室

会館3/30(土)予想外の反響!?ミシン月間継続中!2014年03月30日



こちらの記事は2014年のものであり、現在はこちらのサービスを終了しております。
あらかじめご了承ください。




新入学、新学期に向けて、
色々な縫物が必要になるものです。


そこで、技能文化会館では
1階匠プラザ内にミシンを常設し、
『ミシン月間』を開催中!
ミシンを自由に使える“穴場”です!


お写真のご家族は当館ブログを発見し、
金沢区から来館されました!
お二人の娘さんたちは、
終始ニコニコしながら、
お母さんの裁縫姿を見守っていました。
1日前に下見で来館し、
当日ご家族を車に乗せてこられた
お父さんもお疲れさまでした。


ぜひ、当館のミシンをご利用ください!

日 時:5月末まで延長致しました! 毎日9:00~17:00
会 場:技能文化会館1F 匠プラザ
機 器:家庭用ミシン2台、ロックミシン2台

※恐れ入りますが、
裁縫道具(糸を含む)はご持参ください。




こちらの記事は2014年のものであり、現在はこちらのサービスを終了しております。
あらかじめご了承ください。


受講生の声しごと3/28(金)◆就労支援セミナー受講生の声◆ (2月実施セミナーアンケートより)2014年03月28日

毎月定期的に就労支援セミナー受講生の
感想を掲載していきます。
就労支援セミナーお申込時のご参考にどうぞ。
受講生皆さまのアンケートからのお声を
今後の運営の参考にさせていただきます。

【横浜しごと支援センターHPはこちら】





---------------------------------------------------------------------------------------------------
就労支援セミナー受講生の声(2月実施セミナーアンケートより)
■特に良かった点

【「職業興味検査」で掴む自分の強み】
・職業のめやすとしてやって良かった。
 いろいろな職業があることを知った。(20代男性)

【成功する就活!】
・就職活動についてのノウハウが聞けた。(30代男性)

【応募書類作成の極意】
・棚おろしのポイントを具体的に説明してくれた。
・以前までの履歴書の作成ではダメと思った。
 出席して良かった。(40代女性)
・採用側の視点から書類作成を学ぶことができて、
 たいへん役に立った。(50代男性)

【面接突破の極意】
・面接のロールプレイングは、
 具体的な内容でとても緊張したが為になった。(40代女性)
・講師を交えたグループ面接はよかった。
 自分を見直す機会になったのと
 他の方たちの良いところ等見習うべき点も多々あり
 有意義だったと思う。(40代女性)

■改善すべき点

・セミナーの内容をもう少し詳しく聞きたい。(40代女性)
・労働市場についてもう少し聞きたかった。
 求人の動向などを教えて欲しい。(30代男性)

(平成26年2月実施セミナー受講生アンケートの感想より)

---------------------------------------------------------------------------------------------------
横浜しごと支援センター主催】
就労支援・労働実務セミナーのお申し込みはこちら

技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.42”館長より 2014/3/252014年03月25日

『スポーツのように働く』

市民の皆さま、
いつも当館をご利用いただきありがとうございます。

春と言えば卒業、入学の季節ですね。

私事ですが、先日、
今春から高校に進学する息子が所属していた
サッカークラブのお別れ会がありました。

クラブは県の強豪。
1学年に40人以上在籍し11名のレギュラー
ポジションは熾烈な争い。
3年間1度も公式戦に出ない子も珍しくありません。

練習には、病欠と試験前を除き、
隣県まで往復2時間以上かけ通います。
週末は試合。関東一円を一人で移動します。

クラブの規律も厳しく、身だしなみは当然のこと、
買い食い、ファーストフード、炭酸、遅刻、は厳禁。
学校の成績が悪いと、試合にも出させてくれません。

中学生とは言え、大人顔負けの体育会でした。
そんな中、サッカーが好き、うまくなりたい、
という思いで彼は3年間継続しました。

送別の席でのことです。
クラブのコーチが、
サッカー日本代表の礎を築いたと言われる
デットマール・クラマー氏(元コーチ)の
ある言葉を紹介してくれました。

「サッカーは子供を大人にし、
 大人を紳士にするスポーツである」

息子のクラブ仲間を見るにつけ、どこか大人びて、
年齢の割に非常にしっかりした印象を持っていた私は、
その理由が分かった気がしました。

スポーツは、技術の向上や勝ち負けでなく、
むしろ、人間性を磨くことこそ本質ではないか、
と気づいた瞬間です。

「辛くても、あきらめない」
「自らを律し、競い合う」
「仲間でつながって、楽しむ」

それは、
クラマーさんの言葉を借りれば、
サッカーをしない私たち大人も
紳士淑女になる道でもあります。

送別会の帰り道、
私は、「スポーツのように働きたい」と、
思いました。

それは、働くことを通じ、一人ひとりが
紳士淑女に成長すること。
そのために、どんな事にもあきらめず、
自分を律し、仲間と競い合い刺激し合いながら、
楽しめるような職場づくり、かと。

当館スタッフの成長に、ご期待ください。

平成26年 春分

― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ―

館長メッセージが掲載されている
メールマガジン『技文便り』の【登録はこちら】

会館3/24(火) 4月以降「技文市」一部商品の価格改定になります2014年03月24日

いつも「技文市」をご利用いただき
誠にありがとうございます。
匠プラザ内に小さなワゴンを
開店してから7か月半が経ちました。
お蔭さまで
リピーターの方もいらっしゃり
「いつもの商品」を
お買い上げいただくように
なってまいりました。

さて、4月より消費税増税
および原材料の高騰などで
一部の商品の価格を改定させていただきます。
ご承知おきくださいますよう
お願い申し上げます。


「技文市」では、
おやつ用におかきをお買い求めいただく
お客様が多数いらっしゃいます。
ご参考までに人気ベスト5をご紹介します。
 ①白だしぬれおかき
 ②スモークピー柿
 ③揚げおかき
 ④横濱胡麻油おかき
 ⑤有明(海苔)
ぜひ、お試しください! 
どちらも担当者のオススメです!

会館3/18(火) 和室の座布団置き場が変わりました2014年03月18日

春分の日を迎え、
日ごとに春の訪れを感じる頃となりました。
当館のお部屋にも日差しが差し込み、
晴れた日は暖かく感じられます。



さて、和室の座布団置き場が、
変更となりました。
和室1の押入れにまとめて
収納してありました座布団ですが、
和室2をご利用の際にも
ご不便のないよう、窓際の廊下に
和室2専用の置き場をつくりました。
障子を開けますと春の陽光が入り
とても気持ちのよいお部屋です。
季節を感じながら、趣のある設えの
和室をご利用してみてはいかがでしょうか。


重ねてのご案内となりますが、
4月1日より、会館正面の
シャッターオープン時間が変わります。
それに伴いまして、
鍵の受渡し時間もご利用の5分前となります。
よりスムーズな受渡しができるよう、
改善して参りますので、
ご協力の程お願い申し上げます。

会館3/12(水)「ミシン月間」開始!2014年03月12日

3月4日は「ミシン」の日
この時期、
新入学、新生活に向けて、
何かと縫物が必用になります。
でも、ミシンがない・・・・
室内が汚れる・・・。
そんな方は、技能文化会館のミシンを
ぜひご利用ください!


ミシン販売員の方に、
操作方法を学ぶ会館スタッフたち。



4本の糸で、縫い合わせるロックミシンです。
ロックとは布の端をロックする(閉じる)と
いう意味とのこと。


説明を受けて、
ミシン初心者のスタッフも、
使いこなせるようになりました。



当館の収蔵品2点も展示中です。
シンガー社製家庭用ミシン(上)と
靴職人が使用していた
同社の革用ミシン(下)です。


現在、当館では以下の場所で、
ミシンを無料でご利用いただけます。
皆さまのご来館をお待ちしております!

場所 1階 匠プラザ
時間 9:00~17:00
利用料 無料
機器 直線縫いミシン 2台
   ロックミシン  2台

※現在は貸し出しを終了しております。


会館3/11【告知】4月から貸ロッカーの運用が始まります。2014年03月11日

啓蟄を迎え、
会館近くの街路樹の
木蓮の蕾も膨らみはじめて、
寒い中でも春の準備の始まりを
感じるようになりました。
暖かくなるとお出掛けの機会も増え、
お客さまも当館ご利用後などに
ご予定を入れられる事もあるかと存じます。
当館では、
お客さまからご要望の多くありました
【貸ロッカー】の設置を只今準備しております。
行き帰りの荷物の軽減にもなり
大変便利です。是非ご利用ください。
運用開始は4月からの予定です。
お問合せ、お申込は1階受付にて承っております。


また、
会館の無線LANサービスは
3月末日をもちまして、
廃止とさせていただきます。
新しい通信環境を現在検討中ですので、
お客様のご意見ご要望などをお聞かせください。
これからも皆様のお言葉を
一つ一つ形にして参りたいと思っております。