会館

会館技文手づくり市9/10(土)開催します。2016年09月06日

2回目の手づくり市を9/10(土)に開催します。ただいま約40の出店予定です。
アクセサリーから布小物 オリジナル発明品やハワイアン雑貨 七宝焼きまで。
入場無料ですのでお気軽にお越し下さい。

今回はワークショップの出店もございます。

アイスクリームマグネット作り 
アクセサリー作り 
折り紙体験 
ビーズ刺繍体験

を楽しめます。

開催日時 9/10(土) 10:00~15:00

場所 横浜市技能文化会館 2F多目的ホール 

入場無料

詳しくはこちら



会館7/3(日)長野県高山村の商工会青年部の皆さまがご来館されました! 2016年07月06日

高山村の商工会青年部では、みなさんで活発な活動をされているようで 今回は、視察旅行で約20名の方が「匠プラザ」にご来場されました。
横浜らしい、技能文化会館らしい、視察となるようにと考え横浜発祥である「クリーニング」について触れていただくことにしました。

横浜マイスターでクリーニング師の沼能和男さんのアイロンかけの実演を見学、アイロンの重さに驚き、その手しごとに感心されていました。また、実際にみなさんでワイシャツのアイロンかけを体験されました。一味違う横浜視察を楽しんでいただけたようでした。
活気のある気持ち良い皆さまでした。
皆さま、ご来館ありがとうございました!

会館6F料理研修室のイスを新しくしました!2016年06月21日

このたび6F料理研修室のイスを木製の丸イスに交換いたしました。
新しくなって部屋全体も、心なしか明るい印象になりました♪
前のイスよりも安定感があり座りやすいとの声も頂いております。ぜひご利用下さい。




なお当館の料理研修室は調理台や電子レンジやガスオーブンを完備しており調理器具も揃っていますので荷物も少なくお越しいただけます。

横浜、関内近辺で料理室をお探しの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 ⇒詳しくはこちら

技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.75”館長より 2016/6/102016年06月13日

館長より 『 梅雨入り 』

みなさまには、いつも当館をご利用いただき
誠にありがとうございます。

入梅となり、蒸し暑い日が続くようになりました。
先月からのひと月は、多くの講座を運営しました。

◇梅の季節となり、まずは小梅でかりかり梅をつくりました。
 梅雨入り前に清々しい青梅を用いて仕込んだ梅酒が
 日に日に変化していくのを楽しみにしています。

◇陶芸教室では久しぶりに粘土をこねてみました。
 料理教室用にと思い、箸置きを作ってみましたが、
 色づけに失敗してしまいました・・・・(涙)

◇男の料理教室は、毎月楽しく美味しい時間です。
◇香り豊かなコーヒー教室は毎回盛況です。

◇会社の数字、クレーム対応講座は、実務に即活用できます。

◇きもの教室では久しぶりに着物着用に悪戦苦闘しました(汗)

◇アイロンかけ教室は、いつもプロの手仕事に感心します。

◇パンづくりは教室は。この蒸し暑い季節に適していて、
 美味しく香ばしいシナモンロールが出来上がりました♪

◇労働実務や就労支援セミナーは、働くことや働き方について、
 改めて考えさせられるが多く、とてもためになります。

このように、当館では様々な講座やセミナーを毎月20~30回、
年間300超開催しています。

梅雨の間、しばらく鬱陶しい空模様とおつきあいすることになりますが、
当館では心地よい時を過ごしていただければ、と思っております。

次回は、本格的な暑さに向かっていく小暑の頃、
お便りさせていただきます。

平成28年 芒種
横浜市技能文化会館 館長 山口亜紀

技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.74”館長より 2016/5/102016年05月16日

 『整理整頓』


みなさまにはいつも当館をご利用いただき
誠にありがとうございます。

立夏となり、新緑の眩しさと夏の始まりを感じさせる
陽射しが続いたゴールデンウィークでした。
今年は2日と6日を休めば10連休!の方も多く、
長期休暇を楽しまれたと思います。
みなさまが様々な所へお出かけのせいか、
当館は静かな時間でした。

先月からのひと月は、新年度の始まりを気持ち良く!
と思い、公私ともに物と心の整理整頓に勤しみました。

1階受付事務所のレイアウト変更をしておりますが、
お気づきでしょうか?
ご来館のみなさまのお顔が見えるように、お迎えできるように
スタッフ全員が前を向いて座っています。
また、2階ホールの椅子を入れ替えました。
長年、オレンジ色の愛着のある椅子を使用していましたが
経年劣化となり、シャープで軽量な黒い椅子に変えています。
これらに伴い、不用品と必要品の分別・廃棄、必要品の整頓を
集中的に行いました。

個人的には、半年に一度程度、身の回り品の整理整頓をしており、
ゴールデンウィーク中は精力的に行っています。
日頃からできていれば、集中的に行う必要もないのですが・・(苦笑)

いずれにしても、整理して捨てること、整頓して整えることで
物理面だけではなく、心まで軽くなったように感じます。
そして、動きやすくなり清潔・安全。
何より、見た目も気持ちも頭の中も「スッキリ!」します。

立夏の今、暑くもなく寒くもなく、湿度も低く風も爽やかな季節らしい
日常の中のちょっとした行事なのかもしれません。

次回は、梅雨めいてくる芒種の頃、またお便りさせていただきます。
 

会館5/9(月)~5/11(水)「技文市」が出張・出店します! 2016年04月22日

恒例となったアイスクリーム発祥記念「馬車道マルシェ」 がゴールデンウィーク明けの5/9~5/11に開催決定です! 今年は3日間ですが、時間が長くなりお仕事帰りやお買物のあとも楽しめますね♪

馬車道マルシェは馬車道の各店がお買い得品をそろえた恒例のワゴンセールです。
当日はアイスクリーム発祥記念としてチャリティー募金にご協力いただいた方に「馬車道あいす」が配られます。 他にもチャリティー寄席も行われる予定です。

毎回「技文市」お目当てにご来場される方も増えています! そんな皆さまのご期待におこたえして、いつもは買えないお得な商品を出す予定ですのでお楽しみに♪
○馬車道マルシェ
日 程:5月9日(月)~11日(水)11時~18時
会 場:馬車道通り(当館は関内ホール近くに出店予定)
主 催:馬車道商店街


     

技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.73”館長より 2016 4/102016年04月12日

「進む力(その2)」
清明が過ぎ、お花見はひと段落しました。
横浜公園のたくさんのチューリップが咲き誇り、
野球観戦の熱気が、当館にも伝わってくる季節になりました。
みなさまにはいつも当館をご利用いただき
誠にありがとうございます。
先月からのひと月は、変化の多い時間でした。
春は別れと出会いがあります。
仕事上では、折衝や交渉事も多く、期末に期初、終了と開始で変化があります。
当館運営にご協力いただいた方々の交代もありました。
今まで本当にありがとうございました。
昨日担当した「男の料理教室」では、2/3の方が初めて来館された方々でした。
新しい出会いに感謝します。
本日担当した料理教室では、2/3の方が毎月お目にかかっている方でした。
引き続きのご愛顧に心から嬉しく思います。
変化のある中、少しだけ立ち止まり、春先の清らかな空気で一呼吸おき、
また進んでいく、それが春なのかもしれない、と思うのでした。
次回は、薫風の立夏の頃、またお便りさせていただきます。
平成28年 清明
横浜市技能文化会館館長 山口亜紀

技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.72”館長より 2016/3/102016年03月14日

「進む力」

啓蟄が過ぎ、一雨ごとに気温が上がり暖かく
なってきました。
とはいえ、慌てて書いている本日は冬の寒さです。

みなさまにはいつも当館をご利用いただき
誠にありがとうございます。

このひと月も、色々な方々にお目にかかり交流させて
いただく機会がありました。
その度に「知恵」を感じさせられました。
「知識」があっての「知恵」もありましたが、
「体験」による「知恵」もありました。
私自身は後者タイプでして、知恵のもとは、
「聞く」から始まっているように思えます。
私の場合は、「聞く」「見る」「調べる」「考える」
「落とし込む」「動く」という順番です。
また、聞くためには様々な人から色々な話を聞く機会を
つくる=「動く」となります。
「聞く」から「動く」までを毎日ぐるぐる回している
印象です。
この話を知人にしたら、
「人と会う、話を聞く、話をするということも大変ですね。」と
言われました。
言われて「考えて」みたところ、それによって「進む」ことが
好きであることに気づきました。
「進む」中には、見極めや諦めもあります。
しかし、「つながる」ことや「拡がる」ことも多々あります。
そして、「進む」ためにはたくさんの「知恵」が必要です。

こんなことを考えて、まさに啓蟄は動き出す頃なんだな、と
落とし込んだこの頃でした。

次回は春先の生き生きとした頃、清明となります。
花粉も盛んに動いています。みなさまにはご自愛いただき、
桜の咲く頃、またお便りさせていただきます。

平成28年 啓蟄
横浜市技能文化会館館長 山口亜紀

会館2/20(土)技文手づくり市開催!2016年02月23日

2/20(土)曇り空の中 技文手づくり市を開催いたしました。
当日はあいにくのお天気でした。
それでもお昼過ぎくらいまではなんとかもってくれたと思います。
今回、本当に多数の方にご出店いただき様々な手づくりの品物が並びました。みなさんのお気に入りの商品を見つけることは出来ましたか?

イベントは無事に終了しましたが集客の面などでやや課題も残りました。
次回は9/10日(土)に再び手づくり市を開催する予定です。ワークショップなども絡めてよりたくさんのお客さんに来ていただけるようなイベントしたいと考えております。

ご来場者の皆様、出店者の皆様ありがとうございました。

会館第51回製図コンクール2016年02月15日

ただいま当館1Fの匠プラザでは横浜建築高等職業訓練校主催「第51回製図コンクール」
の展示をしています。
こちらは製図講師の指導のもと訓練校の方が製作したもので、毎年この時期に開催しております。手書きの製図の面白さをぜひご堪能ください!

展示期間は3/5(土)まで。技能五輪課題作品も展示されています。

技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.71”館長より 2016/2/102016年02月15日

『伝える力』

立春が過ぎましたが、余寒のこの頃は
三寒四温を繰り返しながら春に向かっていっている
空気を感じます。

みなさまにはいつも当館をご利用いただき
誠にありがとうございます。

メルマガ原稿を書きながら、いつも、言葉の使い方と
伝え方の難しさを感じています。
口頭で伝えることも難しいですが、表情や態度で読み取る
ことができる分、伝わりやすいように思います。
その反対もあり、伝えづらいことは口頭より文章のほうが
伝えやすいのかもしれません。
また、それ以前に、言葉は知っていそうで知らないものだと
つくづく感じています。

頭の中には、たくさんの単語が入っています。
最近では、その単語も省略して「あれ」「これ」で
済ませがちになっていて、反省させられることが多いです。

「言った」と「伝わった」
「聞いた」と「理解した」
「理解した」と「納得した」

「言った」から「納得した」まで
丁寧にステップを踏んで、伝えたいと思います。

そんなことを考えながら、書きましたが、
伝わりましたでしょうか?

最後にご紹介です。
2月20日(土)に「手づくり市」を2階ホールにおいて開催します。
フェイスブックでもご案内していますが、多数の方にお申込み
いただいており、私自身もとても楽しみにしています。
作り手と手づくり品の温かさに触れに
みなさまも、ぜひご来場くださいませ。

本格的な春の訪れにはまだまだ遠い時期です。
くれぐれもご自愛ください。
次回、啓蟄の頃にまたお便りさせていただきます。

平成28年 立春
横浜市技能文化会館館長 山口亜紀

会館2階多目的ホールで「創作展」開催中!2016年02月04日

暦の上では春ですがまだまだ肌寒い日が続いております。
さて、当館2階の多目的ホールでは2/4~2/9の6日間、横浜市シルバー人材センターの方々による「第32回 創作展」が開催されています。
まずは開催のご挨拶と、出展者の方々の記念撮影がありました。
 
ホール内には写真、書道、絵画、工芸など127点の様々な作品が並んでおり、お客さんも熱心に見ていました。
当会館もシルバー人材センターさんには、会場の設営や夜間の受付業務などで大変お世話になっております!




写真は鳥刻(バードカービング)のふくろうです。とてもリアルに出来ていて驚きました。
その他に折り紙あそびや組みひもの実演(実演者の都合により出演日は不定。)もあるそうです。入場無料ですので会館にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

会館 □■□技文便り□■□”Vol.70”館長より 2016/1/102016年01月12日

『応援と感謝』

松の内も過ぎ、寒の入りとなりました。
横浜の年末年始は晴天が続き、穏やかでした。
みなさまはいかがお過ごしでしたでしょうか。

私はお蔭様でのんびりと過ごせた年末年始でした。
テレビや新聞では様々な特集が組まれ、
気が向くままに観賞、観戦を楽しみ、読書もしました。
加えて、飲み食いも楽しみました。(笑)

毎年楽しみなのは箱根駅伝です。
選手達が一所懸命走る姿に「ガンバレ!」の声援が、
監督やコーチが乗車している運営車からは
様々な指示や叱咤激励が飛びます。
走る彼らの耳には、どんな声が届くのか、響くのかわかりません。
ただ、みんなに応援されていることは伝わっていると思います。
「応援される」ことは何よりの力になるだろうと思いますし、
それぞれの何かのために、頑張る姿は思わず応援したくなります。

そして本を読みました。
「人は仕事で成長する」
「何かに熱中すれば、必ず実りがある」
そんなエールのような言葉があり、背中を押された気持ちになります。

飲み食いの中には、「おせち料理」もありました。
昨年末で3年目になった「梅おせち教室」は毎回大好評です。
午前午後の2回開催は、正直言ってヘトヘトになります。
でも、そのおせちを見て、食べて、とても満足しました。
ご指導いただいている市原先生に大感謝です。

ということで、新年の休暇は日頃できないこと
見過ごしてしまうことを、改めて見て感じることができる
貴重な時間となりました。
「応援」と「感謝」、新年らしい気持ちになりました。

最後にご紹介です。
2月は平成27年度に新たに選定された5人の
横浜マイスターによる各講座が開催されます。ぜひ、ご参加ください。

→お申込みはこちらまで

本年もスタッフ一同、みなさまのご来館を心よりお待ちしています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

暖冬ですが、これからが寒さの本番です。
くれぐれもご自愛ください。
次回、立春の頃にまたお便りさせていただきます。

平成28年 小寒
横浜市技能文化会館館長 山口亜紀

技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.70”館長より 2016/1/102016年01月10日

館長より 『応援と感謝』
 

松の内も過ぎ、寒の入りとなりました。
横浜の年末年始は晴天が続き、穏やかでした。
みなさまはいかがお過ごしでしたでしょうか。

私はお蔭様でのんびりと過ごせた年末年始でした。
テレビや新聞では様々な特集が組まれ、
気が向くままに観賞、観戦を楽しみ、読書もしました。
加えて、飲み食いも楽しみました。(笑)

毎年楽しみなのは箱根駅伝です。
選手達が一所懸命走る姿に「ガンバレ!」の声援が、
監督やコーチが乗車している運営車からは
様々な指示や叱咤激励が飛びます。
走る彼らの耳には、どんな声が届くのか、響くのかわかりません。
ただ、みんなに応援されていることは伝わっていると思います。
 「応援される」ことは何よりの力になるだろうと思いますし、
それぞれの何かのために、頑張る姿は思わず応援したくなります。

そして本を読みました。
 「人は仕事で成長する」
 「何かに熱中すれば、必ず実りがある」
そんなエールのような言葉があり、背中を押された気持ちになります。

飲み食いの中には、「おせち料理」もありました。
昨年末で3年目になった「梅おせち教室」は毎回大好評です。
午前午後の2回開催は、正直言ってヘトヘトになります。
でも、そのおせちを見て、食べて、とても満足しました。
ご指導いただいている市原先生に大感謝です。

ということで、新年の休暇は日頃できないこと
見過ごしてしまうことを、改めて見て感じることができる
貴重な時間となりました。
 「応援」と「感謝」、新年らしい気持ちになりました。

最後にご紹介です。
2月は平成27年度に新たに選定された5人の
横浜マイスターによる各講座が開催されます。ぜひ、ご参加ください。
お申込みはこちらまで↓
http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/koyo/kinpuku/meister/pdf/27kouza.pdf

本年もスタッフ一同、みなさまのご来館を心よりお待ちしています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

暖冬ですが、これからが寒さの本番です。
くれぐれもご自愛ください。
次回、立春の頃にまたお便りさせていただきます。

平成28年 小寒
横浜市技能文化会館館長 山口亜紀

会館1/5(月)1階匠プラザ内に書初めコーナーを設置!2016年01月05日

1階匠プラザ内に、
毎年恒例となった
書初めコーナーを設置しています。
年の初めに皆さまの
今年の意気込みや抱負などを
筆と墨で描いてみませんか?
ぜひお気軽にご参加ください。


作品は匠プラザ書初めコーナーに
しばらくの間掲示されます。
ぜひ、ご来館の際に、
お立ち寄りください。

本年も皆さまのご来館を
心よりお待ちしております。

会館1/4(月)新年のご挨拶2016年01月05日

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

日頃より当館をご愛顧頂き、
誠にありがとうございます。

会館は1月4日(月)より通常運営を行っております。
本年もどうぞよろしくお願いします。



謹賀新年 平成二十七年 1月4日(月)
横浜市技能文化会館

会館12/28(月) 年末のご挨拶2015年12月28日

今年も残りわずかな日数となりました。

皆さまにとって
実り多き1年となりましたでしょうか?


本年も当館をご利用いただきまして、
誠にありがとうございます。
来年も、より一層のご愛顧をいただけるよう、
スタッフ一同、心よりお願い申し上げます。
皆さま、よい年をお迎えください。

会館12/22(火) 年末・年始の営業について2015年12月22日


年末年始<12/29(火)~1/3(日)>の期間は、休館となります。






≪会館(貸室・ホール)ご利用のお客様へ≫

予約システムは年末年始も通常どおり稼動します。
※サービスセンターは、12/29(火)~1/3(日)までお休みとなります。

なお、
 ■平成27年12月抽選の当選した予約
 ■平成27年12月21日から平成28年1月4日の期間に取得したご予約
については、1月12日(火)までのお支払い期限となります。




≪当館駐車場をご利用のお客様へ≫

年末、最終営業日となる12/28(月)は出庫の遅れが無いよう22:00前に、
お早めのご出庫をお願い致します。
22:00までに出庫いただけない場合、1/4まで出庫できません

よろしくお願いいたします。

会館年末年始は技文市でお買物♪ 2015年12月16日

年末年始はどちらでお過ごしですか?
帰省される方にはお土産として、横浜にお住まいの方には良質な横浜の名品で新しい年を迎えてみませんか。

只今数量限定で、横浜老舗の厳選調味料セットを販売中です。
□横浜醤油“Cyoikara”セット たべるしょうゆ×ハイ辛辛辛醤 
□岩井の胡麻油“Haikara”セット 横浜特選黒胡麻油×金岩井純正胡麻油 

また、技文市ならではの人気商品も入荷しました。
□横浜畳組合 畳縁バック/畳縁トートバック/畳縁ポーチ
柄も豊富になり、バックとポーチの組合せも選べます。

どうぞ当館1階匠プラザ内『技文市』へぜひお越し下さい。
皆さまのご来店をお待ちしています。

技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.69”館長より 2015/12/102015年12月14日

『今年の流行語』


いつも当館をご利用いただき、誠にありがとうございます。

昨日は第2水曜日で当館の休館日。
恒例の大掃除を実施し、本日は腕や足に若干の筋肉痛が
発生しています(苦笑)
大掃除のブログはこちら

さて、師走になり流行語大賞が発表されました。
第32回目だそうですが、継続は力と感じます。
今年は年間大賞が『爆買い』と『トリプルスリー』でした。

当館の1階匠プラザにはワゴンが2台あり、「技文市」として
『職人発!横浜発!老舗発!』の商品を販売しています。
ちょうど先日、1階受付メンバーから
「ご利用者の方が『爆買い』してくださった!」と
聞きました。
最少額が100円(おかき)、最高額が2800円(ゴザ)のショップですので、
流行語に用いられる爆買いとはちょっと異なると思いますが、
気になる商品を多点『大人買い』していただけたようです。
大変有難く思いました。

また「広報よこはま12月号」のトップページに
「ヨコハマハイカラレーベル」のご紹介がありました。
紹介ページはこちら
「港町・横浜で育まれた歴史薫る洗練された商品」
「大切な人に贈りたくなるとっておきの一品」
その中に、技文市で取り扱っている「金岩井純正胡麻油」が
掲載されていて、とても嬉しく思いました。

ご来館の皆さまにも、ぜひ一度各商品を手に取っていただき、
帰省の際に、忘年や新年の集いの際に、ご利用いただければ幸いです。
末筆ではございますが、今年も当館をご愛顧いただき
ありがとうございました。
年内営業は28日(月)までとなります。
1階の貸室受付、3階の横浜しごと支援センター、4階の会館事務所
の3つの職場で力を合わせた『トリプルスリー』で
より愛着をもって会館・センター運営を続けていきますので、
どうぞご期待ください。

暖冬と聞いていますが、寒暖差がある日が続いています。
皆さまにはくれぐれもご自愛いただき、
来年も当館でお目にかかれますこと、
楽しみにお待ちしております。

平成27年 大雪
横浜市技能文化会館館長 山口亜紀

会館12/9(水)休館日に年末の大掃除を実施!2015年12月10日

当館では今年最後の休館日に、スタッフで館内の大掃除をしました。

イスや机のメンテナンス作業です。
ぐらつきなどがないかチェックしていきます。








また、破れた箇所を補修したり







各貸室の机やドアなどを拭いて一年間たまったほこりを落とします。
この他にもパソコン教室で使用している部屋の床のマットをきれいに貼り直しました。スタッフ一同、ご来館される皆さまに、当館を気持ちよくご利用していただければと考えています。
皆さまのご来館をお待ちしております。

会館☆雪のウィンドウでお出迎えしています☆ 2015年12月07日

外の空気も日増しに冷たくなり、もうすぐ来るクリスマスを予感させるこの頃。

会館エントランスの左右にあるウィンドウも
雪を纏った装いになりました。





会館に来られたお客様に
ひと時の笑顔をお届けできたら・・
皆様ひとり一人のお顔を思い浮かべながら
受付のスタッフが心をこめて手作りしました。




また、1階の匠プラザでは
クリスマスツリーのデコレーションが彩を添えています。





一足はやい雪の季節に会いに
どうぞ会館へ起こし下さい。

会館【技文のゴマ収穫しました♪】(11/10配信メルマガより) 2015年11月15日

技文プチファームのゴマが、いよいよ収穫となりました。

昨年は、背丈が大きく伸びるところまではいきましたが、 初めての栽培ということもあり、
花は咲かずに実を結ぶことなく枯れてしまいました。 こうして今年は皆様に収穫のご報告ができ、ホッと致しました。

初夏に植えた小さな小さな種は、台風にも負けず順調に成長しながら、 夏には白とピンクの花を咲かせ、秋に小さな実を沢山つけて、
この度、無事に収穫することができました。
温かく見守って頂いた、皆様の気持ちが通じたのだと思います。
ありがとうございました。

2年目にして、漸く生まれた小さなゴマの子供たち。
会館受付でご覧いただけます。


白と黒のかわいらしい姿を是非覗きにいらして下さい。


技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.68”館長より 2015/11/102015年11月11日

『技能文化』

いつも当館をご利用いただき、またメルマガをご清覧いただき
誠にありがとうございます。

ひと月の間に朝夕が冷え込み、日中の陽射しも弱まり、
冬がそこまで来ていると感じる季節になりました。

先日の文化の日に文化勲章が発表されました。
県内受賞者の確認をしていましたところ、
当館でお世話になっている技能職者の方々のお名前を見つけました。
とても嬉しく感じたと同時に、当館と関わっていただいていることを
大変有難く思いました。

とある日曜日のこと。
私は料理教室を担当しており、6階の料理室にいました。
室内の皆さんは男女ともにエプロン・三角巾姿です。
廊下には香ばしい匂いが漂っています。
お隣の工芸室からは、拍手が聞こえてきます。
室内にいる方々や作品などのご紹介をされているのかなぁ、
と想像しました。
他階に行ってみると、歌声が聞こえてきました。
エレベーターの中では、競技ダンスをされている
タキシード姿の男性、煌びやかなダンスドレスを
身に付けた女性の皆さまに遭遇しました。
ドキドキするほど素敵な姿です。
正面玄関には、着物姿のご婦人が大勢いらっしゃり
ドレスも素敵だけれど、着物もいいなぁ、と思いました。

そして、全て「文化」だな、と思いました。
各々の文化活動をするために、皆さまが当館に集まり、
活動を楽しんでいらっしゃることを想像すると
とても嬉しく有難く思います。

「技能」と「文化」の「技能文化会館」
スタッフの間では愛着を持って「技文」と呼んでいます。
ですので、当館HPアドレスも「gibun.jp」です。
皆さまにも「技文で〇〇しましょう」とお出かけいただけると
嬉しいです。

次の日曜日11月15日は、当館で「横浜マイスターまつり」が
開催されます。
横浜マイスターの皆さまの心のこもった確かな技能と文化に
触れてみませんか?ぜひお出かけください。

空気が乾燥し、風邪やインフルエンザの季節でもあります。
くれぐれもご自愛ください。
次回、大雪の頃、またお便りさせていただきます。

平成27年 立冬  
横浜市技能文化会館館長 山口亜紀

会館11/3(祝・火)「馬車道マルシェ」にお出かけ下さい★ 2015年11月02日

只今、10/31~11/3まで「馬車道商店街」で開催中の馬車道まつりに「技文市」が出店中です!

この2日間多くの皆さまにご来場いただきましてありがとうございます。
また今年も来ましたと 本当に多くの方がお声かけ下さり嬉しく思います♪

10/31(土)は、「ガスの日」ガス灯点灯式!
炎の暖かさと素敵なJazzで一層盛り上がりました。
また、今年はスタンプラリーが開催され
豪華商品が当たる!!というのでスタッフも気合を入れて参加!
結果がとても愉しみです♪

さて、明日は馬車道まつり最終日です。
イベント盛りだくさん!馬車・人力車試乗会も
ありますよ。
もちろん「技文市」もマルシェ限定商品 を多数ご用意しています!!


最終日、多くの皆さまのご来場をお待ちしています★




















会館10/25(日)・10/31(土)~11/3(火)「技文市」が出店します! 2015年10月16日

毎年開催の“技能まつり”“馬車道マルシェ” が今年もやってきましたよ♪ 今回も「技文市」が出張・出店いたします! 開催日は職人技の披露や馬車も出ます♪楽しみ♪
会を重ねるごとに「技文市」お目当てに来られる方も増えています!ありがとうございます!
ご期待にこたえるべく今回も新商品を携え、 横浜発!職人発!老舗発!「技文市」ならではの 人気商品をどど~んと販売いたします!!
たくさんのご来場をお待ちしています★




“技能まつり”
□日時:10/25(日)
□会場:横浜公園(横浜スタジアム隣)

(当館ブースは7番テント)    【地図】⇒








“馬車道マルシェ”
□日時:10月31日(土)~11月3日(火)
□会場:関内 馬車道通り
★※関内駅から
関内ホールに向かう歩道で出店しています。

  
(中里宝石店、とらふぐ亭近く) 【地図】⇒

   

技文便り「館長より」会館□■□技文便り□■□”Vol.67”館長より 2015/10/102015年10月11日

   『ルーティン』
いつも当館をご利用いただき、またメルマガをご清覧いただき
誠にありがとうございます。

季節はめぐり、澄みきった青空に秋を感じるこの頃です。
先月からのひと月は、実に様々なことがあった時でした。
一進一退だったり、一喜一憂だったり、秋の空のようでした。

そんな中ですが、ラグビーの試合には釘付けになりました。
ラグビーのルールなど何もわからない私ですが、
テレビ観戦していました。
気づくと固唾を呑んで観ており、展開が変わる度に
ふーっ はーっ と大きなため息をついていました。
その試合の中で度々「ルーティン」が用いられます。
(ルーティンなることも今回初めて知りました。)
決められた動作により精神を安定させ、いつも通りのことが
できるようになるそうですが、確かに・・と関心しました。

今まで、ルーティンと聞いて思い浮かぶことは
「ルーチンワーク」でした。
ルーチンワークと聞くと、決まりきった仕事や日課で、どちらかと
言うと工夫がなくつまらない仕事と感じてしまいがちですが、
実はルーチンワークが「基本のき」と思っています。
基本に立ち返って、基本に忠実に、という表現もあるとおり
そこから始まっていると思うのです。

私自身も、特に大事や苦手なことに向かうときは
自分なりのルーティンを行っていると思います。
また、日頃の業務でも自分なりにルーチンにしていることがあります。

ルーティンをして、澄んだ秋空にトライを決める、逞しく清々しい選手たち
にはまだまだ釘付けになりそうです。

これから朝夕冷えてまいりますので、くれぐれもご自愛ください。
次回、立冬の頃、またお便りさせていただきます。

平成27年 寒露  
横浜市技能文化会館館長 山口亜紀

会館10/11(日)《技文フリーマーケット&手づくり市開催》 2015年09月15日

みなさまお待ちかね!わたしも待ってました!
10月11日(日)毎回好評の技文フリーマーケット&手づくり市 が開催されます!
当館での魅力の一つは、室内なので雨の日
でも安心!快適にゆったりと楽しめます♪

そして出店者さんからすると、机1台・イス2脚付きで提供しているのも嬉しいですよね♪

このイベントはそれぞれの出店者さん達と会話
を楽しみながら掘り出し物を見つけられたり、
ひとつひとつ違うオリジナリティー溢れた
手づくり品に出会えるのも魅力です!

当日は周辺も様々なイベントが開催予定です。
少しご紹介すると~「横濱ジャズプロムナード」
「ワールドフェスタ・ヨコハマ2015」
「よこはま国際フェスタ2015」
そして、当館前の大通り公園でもフリマが予定
されており、11日だけでも盛りだくさん~

あちこち回るものよし!当館でじっくりもよし!
どちらにしても、技文フリーマーケット&手づくり市に足をお運び下さい!
只今、出店者も募集中です!!!

皆様のご参加を心よりお待ちしています♪♪
【フリーマーケット&手づくり市のお申込みはこちら】


      私は昨年、これを買いました♪→